PICCOのこだわり

こだわり1

ピッコで使用している素材はどれもこだわりを持って厳選したものばかり、ロールケーキやプリンに使う卵も新鮮なものだけを選び使用しています。 またジェラートで使用する牛乳やフルーツも自分自身で食べ納得したものしか使用しておりません。








 

こだわり2

Piccoで使用している牛乳は、全て北アルプス山麓の安曇野エリアにて搾乳された生乳を使用しています。 牛(ホルスタイン種)は元来寒冷地に適し、信州、北海道は最適地です。 いずれも衛生的な密閉タンクにて「65℃30分間殺菌」「85℃15分間殺菌」されています。しかしこのように低い温度で時間をかけて殺菌することにより、生乳の持つ本来の味が損なわれずに、美味しい牛乳となるのです。







 

こだわり3

またPiccoで使われている牛乳は、牧場で一般的に朝と夕方の2回、ミルカーと呼ばれる搾乳器械で衛生的にミルク(生乳)を搾り冷蔵タンクに貯蔵します。 ピッコではこういった様々なこだわりの素材を使用してジェラートを日々作らせて頂いております。








 

こだわり4

四季折々のフルーツ・野菜などをふんだんに使用し、その素材そのものの味を崩すことなく丹念にジェラートして作り上げています。また新鮮が売りの当店は、その日売る分だけ作るので、お客様に常に作りたてのジェラートのみを提供することができます。